女ふたり 列車の旅

『2月7日(月)』


ご近所に住むmamapyonさんと女ふたりで列車の旅に出かけました。
行き先は、鳥取の皆生温泉と岡山の倉敷!2泊3日の旅です。


何もかもmamapyonさん任せでついて行くだけの超〜〜お気楽旅です。
私はおのぼりさんよろしく、あっちをキョロ^(・д・。)(。・д・)^キョロ
こっちをキョロ(((゜ー゜*)(*゜ー゜)))キョロ


kaidannwonoborudaisya←クリック

 ̄□ ̄ノ)ノ ひゃぁ〜〜
こんなの知ってました?
階段を上るでっかい荷物。。。
台車がキャタピラのようになっています。
こんなの初めて見ました。( ; ̄ω ̄)ゞ
車椅子についているのもあるそうです!
これはグットアイデアですね。


kaidannwonoborudaisya

自宅からmamapyonさんの旦那さま(paparyonさん)に、
自動車で最寄の駅まで送って頂き電車で天王寺駅まで。
そこから列車を乗り換えてJR大阪駅に到着!
この旅行の相棒のmamapyonさんと『はしだて1号』に乗り込みます。
ここに辿り着くまで、1時間余り・・・
朝の通勤ラッシュの渦に巻き込まれ足がつりそうになりました。
思えば、ギュウ詰め電車に乗るのも本当に久しぶりでした。

さぁ〜〜〜これから、今夜の宿がある皆生温泉まで
『京都』→『福知山』→『城崎』→『浜坂』→『鳥取』→『米子』→『皆生温泉』 と、
次々電車とバスを乗り継いで行くのです。(((笑)))
がんばるぞーー!! (* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

ということで、腹が減ってはイクサは出来ぬ。
まずはお弁当を調達をしなくては!
でも、これには涙なくして語れない秘話があるのです。
 [壁]ノ_<。)グシュッ! 聞いて!

蟹寿司弁当
【走るmamapyon】

お昼ごろに山陰本線の城崎駅着予定!
次に乗り換える電車の連絡時間の余裕がたったの2分!
その2分間でなんとか駅弁を買って乗り換え電車に飛び移つらなければなりません。


ファイトーー!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )イッパーーツ!!

しかし、城崎駅に到着間際の車内アナウンスで列車到着時刻が定刻より2分遅れています。乗り換えのお客様はお急ぎください。。。と!
( ̄▽ ̄;)!!ガーン
次の電車が発車するまで2分の余裕しかないのに、更に2分遅れたら差は0分?? 乗り換え客は列車が駅に到着後すぐさまダッシュしろとのご親切なお知らせ・・・
私は駅弁は完全にあきらめムードで「これは、しゃーないな〜!」


ところが、密かにメラメラと闘志の炎を燃やしていたmamapyonがいたのです!
電車内の昇降口に陣取ったmamapyonは、ドアが開くやいなや脱兎のごとく飛び出していきました。。。(゚∇゚ ;)エッ!? どこまで走ってゆくのだ!おまいさん!

(*゜o゜*)~゜ 突然のことにボーゼンとするたまこはん!!

乗り換えに失敗すると次は相当大きく遅れる。この際、弁当などに執着してるバヤイではないっ!!
オロオロ(゜ロ゜;))((;゜ロ゜)オロオロしながらも、成り行きを見守るしかない美貌のたまこ!
しかし、、、さすが、mamapyon!戻ってきたその手には城崎名物、蟹寿司の駅弁が2つ、しっかりと握られていたのでありました。


すべりこみ、セーフ!! ε=( ̄。 ̄;A フゥ・・・

おまけに、うまく席を見つけて座ることができたふたりは、さっそく手に入れたばかりの蟹寿司のお弁当を開きました。

まいう〜〜♪ (mamapyonの活躍のおかげで特に旨い!)
ごく普通の各駅停車のローカル電車の中でお弁当を食べている光景は地元の人たちにとっては滑稽に写ったかも!
((^┰^))ゞ エヘヘ
あ〜〜〜 美味しかった〜♪

でかしたぞ!mamapyon!! (≧ω≦)b ♪ (((笑)))

※ どこが涙の秘話なんだ!という突っ込みは却下! (((o(≧∇≦o))))

kaidannwonoborudaisya←クリック

電車は走るよ〜〜!何処までも〜♪

翌日のページはこっち!tugiwokurikku
【アルバム・トップページ】へ戻りますmodoru